色々ある結婚式場の形式
2017.07.26

愛し合う二人これから結婚式を挙げようと考えているカップルの方々。結婚式場と言っても、その形式は様々です。どのような種類の式場があるのかをご存知ですか?まず思い浮かぶのは、ホテルでの結婚式かもしれませんね。高級感があるイメージのとおり、費用はやや高めの傾向にあり、結婚式といえばホテル!と思っている年配の方などでも安心して招待できる会場であることは間違いないでしょう。
また、ホテルは駅の近くなどアクセスの良い所にある場合が多いので、ゲストの方々にとっても便利ですよね。設備に関しては、ほとんどのホテルが教会式、神前式、人前式すべての挙式に対応した施設を兼ね備えていますので、柔軟に対応してくれるでしょう。その他にも、バリアフリーやクロークサービスの充実、待合室やお手洗いなどの施設が綺麗なこと、スタッフの方々の接客レベルが安定していること、料理を有名シェフが担当していることなど、ホテル挙式のメリットはたくさんあります。
次に、専門の結婚式場です。ホテルほど費用が高くない場合が多く、貸し切りにできるなど比較的自由度が高いことがポイントです。ホテルのように宿泊施設はありませんが、専門の式場だからこそ充実した設備が揃っているでしょう。チャペルから披露宴会場への導線がスムーズであったり、待合室や中庭などゲストの方々がくつろげる空間を提供してくれます。自分たちのイメージぴったり合った雰囲気の式場を選べば、本当に徹底された雰囲気の中で1日を過ごすことができるでしょう。また、たくさんの式をこなしてきた専門の式場スタッフの連携した進行は、スムーズなものが期待できると思います。
次に、最近最も人気が高いと言われているゲストハウスです。1日1組の貸し切り状態で挙式を行える場合が多く、気の知れたゲストの方々とプライベート感を大切にしたアットホームな時間を過ごすことができるでしょう。アイテムの持ち込みや会場の飾りつけなど、自由が効きやすいので、自分たちの好みに合った雰囲気に仕上げることができるのがポイントです。
最後にレストランウェディングです。この形式も最近増えてきているようで、ゲストとの距離感が近くアットホームな雰囲気で過ごせるのがメリットです。費用も比較的リーズナブルですし、レストランであるためシェフが作るこだわりの料理に期待が持てますよね。設備などに不安がある場合でも、事前にきちんと希望を伝えて打ち合わせを重ねれば、真摯に対応してくれるでしょう。いかがでしたでしょうか?結婚式の形はどんどん多様化しています。自分たちに合った形式の式場で、最高の結婚式を挙げてくださいね!

▲ ページトップへ